閑話及第-150


閑話及第--元民進党の衆議院議員・江田憲司氏が、森友問題絡みで騒ぎになっている一連の報道のネタ元についてTwitterで「大阪地検の女性特捜部長のリークがどんどん出てくる」と書いていますね。この女性が実在しているのなら大阪地検を壊してほしいですね。解体ショーものですね。
そして、取材源を明確にして疑惑が深まったのであれば、江田さんは本当に自分が特捜部の女性がリークしたのかどうかを、証明してほしいです。もし、関係がないのなら、関係ないことを証明することですね。
民進党は安倍総理に同じことを言って要求したではありませんか。それも江田さんでしたよね。自分が関係していないことを証明してほしいですね。ご自分はなぜしないのですか。そのリーク女性を国会に呼んではっききりさせてほしいです。
スポンサーサイト

閑話及第-149

閑話及第--麻原さん死刑囚ご一行は東京から地方の拘置所に移送されました。これで死刑が執行されるのですかね。ずいぶん時間が掛かりましたね。面会がこれからは始まって親族とのお別れがあってから殺されるのだと思います。
サリンの犠牲になった家族は死刑に立ち会いたいと言っています。彼らが死ぬところ、息の根が止まるところを自分の目で確かめたいのです。江戸時代の仇討認可状がほしいという心情でしょうね。すごく悲しいけどこれが本音の真実ですね。
しかし、彼らに対しても犠牲者の家族は惻隠(そくいん)の情をもつのです。これは相手の立場にたって痛ましく思い同乗する自然の発露です。しかし、許せないのです。ここに武士道でみられるいさぎよさが求められます。彼らは即刻死刑になるべきです。

閑話及第-148

閑話及第--ソフトバンクは178億円の追徴課税が決まりました。バミューダとかに保険金の手数料とかを入れて売上を下げていたのでしょうね。グローバル企業は国家を相手に税金という領土について戦争しているのです。この戦争はババヌキです。ババがこないようにっする戦いです。グローバルとはこういうもので、世界のルールや摘発の布くいがないと対処はできないのが当たり前ですね。                                               各国は法人税を下げて企業の売上が外国に出ないよ
うにするか、海外の売上をアメリのように非課税で国内お売り上げに計上できるようにするしか
ないのでしょうか。 
かたや、タックスヘイブンでは外国からの投資や売り上げへの非課税制度を商品として外国から企業に来てもらうことを促進しているのです。 勝者は税金を払いません。お金持ちほど税率は低いところで支払っています。個別の税率は累進課税ですがトータルすると貧乏な人ほど高い税率でを払っています。これが現実だと感じますね。

閑話及第-147

閑話及第--トランプ大統領は中国との貿易戦争に心を注いでいます。中華帝国の野望の怖さを直感的に感じているのだと思います。
中国は自国経済では供給過剰です。もとが撮れないので輸出に奔走してきました。為替操作を平気に行う国ですから元は高くなった低くなったりです。元が安いと輸出が増加して経済はよくなり日本のようなバルブになるかもしれません。そしてこれがはじけると怖いですね。
 アメリカはTPPに戻ろうとするのは中国と対抗する勢力を牛耳りたいからです。中国はTPPに加盟できません。為替の問題、人権の問題で参加国の承認は得られません。したがって、ここで加盟して中国を牽制したいのです。80年代の日本バッシングと同じ現象ですね。

閑話及第-146

閑話及第--赤坂の料亭に行ったことありますか。私はありません。ここでは、政治家やその秘書たちが集まって法律制定や政治資金獲得のための策略を練っているのです。
きっと簡単に言うと、それはシナリオ作りですね。国会の質疑応答とかセリフや
落としどころを決めているのだと思います。こうした打ち合わせで結局問題なく円滑に
国政が回っていった時期があったのでしょうね。安定的な野合とか談合とかが与野党でプライベートにあったと思います。
 昨今,野党は以前の社会党のように政権を取る気持ちなないのです。文句を言って3割程度の議員を確保しておけば食えるのです。彼らに政権を運営する気迫も気力も実力もありません。
 仲良しクラブで意見の合った人たちが合流しても何も変わりません。
プロフィール

Fukukama

Author:Fukukama
還暦を越えたジジイです。元気で働いています。隣の人に話しかけるようなsmall talkです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR