FC2ブログ

オクラホマの先祖人形


これはアメリカ、オクラホマ州で入手したもの。インディアンの先祖を意味する
人形とのこと、詳細は説明書をなくしたために忘れてしまった。Dream Catcherは有名だが、こちらも、現地ではよく売っている。(高さ8センチ、幅12センチ、土製)
スポンサーサイト

大阪道頓堀、食い倒れの人形


ご存知大阪の中心道頓堀の食い倒れ人形です。写真のは高さ6センチほどの小さいものですが、ご当地に行くと店の前に屋台が出ていて、さまざまなスタイルの人形を売っています。携帯ストラップはもちろん、高さ20センチほどの人形、お菓子、タオル等、等、これは、いい商売です。そして、必ず、誰かが本物の人形の前で写真を撮っています。中のメニューはさほど、おいしいというものではないのですが、結構、ボリュームがあって、値ごろ感としてはいいです! この界隈の雰囲気は大阪独特のものが、熱帯魚が泳いでいるようなエナメル調の凄さがあります。

アメリカ、点火プラグ、そうじの案内・ミニチュアパネル


カンザス州のヘイズという町のガソリンスタンドで見つけました。キャンディや
チョコレートを売っている横に、何気なく置いてあります。誰が買うのかよくわかり
ませんが、3ドル程で売っています。気になったのはこれ以外のミニチュア・パネル
は販売していませんでした。昔、このスタンドで使われていたものなのでしょうか。
少し時代遅れの気がしました。「待っている間にきれいになる」というくだりがいいです。高さ約5cm、スチール製

「さんばか大将」のキャラクター


昭和30年代、1963年頃、つまり、東京オリンピックの直前
テレビが出だした頃、アメリカの大馬鹿喜劇がありました。
3人の男の「お馬鹿映画喜劇」でした。確か、吹き替えになっていた
と記憶しています。とにかく、そのドタバタぶりが面白く笑い転げた
ものです。英語の本題は、The Three Stooges といっていたそうです。
そして、そのキャラクターの人形をロサンゼルス郊外で発見しました。
カラーで見たのは初めてでしたが、幼い頃を思い出して懐かしく思いました。
高さ15?

アメリカのカタツムリ


コミカルなアメリカのカタツムリの人形です。高さ3cm程の小さい土人形ですが、
これが漫画のキャラクターみたいで、高感度高いです。色も素焼きに茶色いシミが
自然についたようで、素朴な味わいがあります。お土産物屋さんでは、入手できない
趣があります。これは、ニューヨーク州のアルバニー郊外のペットショップで見つけ
ました。高さ約2?