FC2ブログ

ネス湖の湖畔は北国の色しかなかった

Lochness lakeside
ネス湖の透明度はあまりないにと言われてます。湖畔に出るとよくわかります。がちがちのでこぼこの石がころがっている湯尾に見えますがそうでもないです。それでも石はつるつるでころころと丸い転がされた清潔な石ばかりでした。適当に集めて拾ってきました。
スポンサーサイト



ネス湖はスコットランド北部の静かな湖

Loch Ness 0022222
ネス湖の思い出1 イギリスのスコットランド北部にある淡水湖です。周囲の川から泥炭が流れ込むため透明度は低く3メートル程度しか見えない。北国の細長いネス湖は静かなたたずまいを見せていた。南北に35キロもあるのに幅は2キロほどの細長い湖です。
還暦ジジイはネッシーという怪獣が棲むとされ目撃情報とネッシーの写真が雑誌に載っていた少年時代の記憶をよみがえらせてこの地を25年前の晩秋に訪ねたことがあります。
エジンバラというスコットランドの州都は大都市で城下町でもあります。北の都で版画を見るような寒々しいモノトーン主体の街でした。ここからさらにインバネスというネス湖湖畔の町ともいえる小さな北国の終着駅がある町がネス湖の北の終点です。エジンバラから3時間程度ゆられて北上するのです。