FC2ブログ

閑話及第-762

閑話及第--カンボジアでもっと怖い話があります。南西部の港町、シアヌークビル周辺に中国が軍事基地を置くことで、カンボジアと密約したという話があります。
その内容は街の中心から20キロ近く南東にあるカンボジアのリアム海軍基地の一部を少なくとも30年間、中国が独占利用する約束になったちいうものです。両国政府は否定していますが、いつものサラミ作戦でしょうね。このシアヌークビルはタイ湾に面した天然の深海港がある戦略上の要衝です。中国が足場を築けばインドシナ半島南部ににらみがきき、中国が領有権を主張する南シナ海での影響力が高まるのです。マラッカ海峡など中東と東アジアを結ぶ海上交通路(シーレーン)も支配しやすいのです。 実は日本も黙っていなかったのです。原油を中東に頼る日本のここの重要性は認識しています。シアヌークビルの発展を政府開発援助(ODA)で重点支援していて。カンボジアとの友好関係を強め、中国をけん制する狙いだったのです。
港の隣には日本の資金で経済特区も整備。海岸線を2キロにわたり帯状に塞ぐ配置には軍港などの増築を防ぐ狙いも込めていました。しかし、中国の軍事基地は同じ海岸線を20キロ弱南下した位置にできます。密約通なら日本の思惑は裏をかかれたことになります。中国にいつものように簡単にやられてしまうのです。
スポンサーサイト