FC2ブログ

閑話及第-54

閑話及第--リニアモーターカーの行為受注に関して大林組やらどこやらが談合だと騒いでいますが、これが談合なのですかね。国家的な巨大なプロジェクトを民間企業が請け負うにはそれなりの準備が必要で人材投資と設備投資がターゲットとなる事業の決定前に必要だと思います。官公庁は企画段階から予算がついてくr実行計画段階と自分たちの判断により自分たちのペースでできますが、民間には恵まれた時間も資金も余裕はないのです。したがって、何年も前から用意して役割分担を決めて対応し対応するだけと思います。どこで購入しても同じ財、自動車をどこから買うかの類と同じにしては困ると思います。ました、これはJR東海という民間企業への財政投融資であり借金の認可であり、返済する資金の提供なのですから。施主が気にするのは納期に間に合うかということで金額ではないと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント