FC2ブログ

閑話及第-761

閑話及第--カンボジアでとんでもないことが進行中です。中国が軍事拠点を置くとの疑惑が深まっているのです。中国とカンボジアの蜜月が安全保障に及ぶと地政学上の影響は大きいため、中国は一帯一路の最前線を確実に築こうとするのです。 陸の南シナ海と思われるほどのホテルの乱立が首都で進んでいます。。中国が否定しつつ人工島に軍事施設を建設しているのと同じです。陸の国、カンボジアは餌食になってしまうと見られています。南西部の港町、シアヌークビルは東南アジアで最も「中国化」が進む街だそうです。中国系カジノの建設ラッシュで、周辺にはホテルや商店、飲食店が進出してきて、労働者や観光客がなだれ込んできます。聞くところでは、現地のホテルでは英語で話しかけても「オンリー・チャイニーズ」と言われるとか。カンボジア人従業員が困惑するものの「ここのオーナーは中国人。辺りのホテルは全部そう。私たちも中国語を勉強している」ちか考えているようです。これって、中国による日韓併合みたいなものですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント