FC2ブログ

閑話及第-771

閑話及第--日本政府は韓国への輸出規制を厳しくした理由として、韓国側に輸出管理の「不適切な事案」があったことをあげています。ただ韓国は「一部の国内企業が許可なく輸出したものを摘発した事例で、日本産のフッ化水素ではない」と説明して嘘ぶいています。さらに「サリンに転用されるのは低純度のフッ化水素。日本から輸入している高純度のフッ化水素が転用されることはありえない」と強調。日本の一部で指摘されるフッ化水素の北朝鮮への流出は「いかなる証拠もない」と強く否定しています。
韓国は10日発表したリストについて「輸出管理が効果的にされている証左」と主張。「日本は違法輸出の摘発件数さえ公開していない。一部の事例を選んで公開しているだけだ」としています。これから日本が行うことは韓国からの輸出品が東南アジアや中東などを経由して北朝鮮など大量破壊兵器の保有・開発が懸念される国々に輸出されていた事実を世界中に明らかにすることです。これにより元朝鮮人出稼ぎ労働者問題が解決に向かうことがあったとしても、違法輸出問題は別個の大問題として残ることになりますね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント