FC2ブログ

閑話及第-801

閑話及第--フィリピンのドゥテルテ大統領はロシアのプーチン大統領とソチで会談し、ロシアとの軍事、安全保障分野での協力拡大に意欲を表明しました。同盟国のアメリカから距離を置く一方で、ロシアとの関係を重視する姿勢を打ち出しなした。プーチンも原子力分野などでの協力を呼びかけて接近に積極的です。ドゥテルテは軍事分野などで「建設的な対話を続け、強化することが不可欠だ」と語っています。プーチンはフィリピンでのイスラム過激派のテロ行為に触れて、テロ対策で協力を進める用意があると表明しました。                           
ロシアは武器や原発の輸出先の開拓やアメリカへの対抗のために、東南アジアへの足がかりを探っています。プーチンはフィリピンとの協力確立に関心がある分野に原子力や宇宙探査を挙げました。ロシア国営原子力企業ロスアトムの社長は海上原発の建設をフィリピン側に提案したとのことです。ロシアでドゥテルテが参加したシンクタンクの年次総会ではフィリッピンで起きたイスラム過激派の武装蜂起について、ロシアと中国の高品質な武器のおかげで情勢が正常化した、とも述べました。 アセアンへ食指を伸ばすロシアの思惑は中国の対抗勢力ともなって拡大する兆しがあります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント